株式会社トライネットは飯田下伊那地域を中心に、確かな実績と信頼の品質を持つ総合建設会社です。
一般住宅や福祉施設などの建築工事から、道路や治山など災害に強い土木工事まで、高い技術力を活かした多彩な事業を展開しています。

ニュース&Topics

飯田市優良建設工事に選ばれました

11月14日に飯田市優良建設工事の表彰式が執り行われました。

この表彰の対象に、土木部 齋藤毅さんが現場代理人を務めた工事が選ばれました! 😀

表彰の対象となった工事現場の竣工時の写真です。

s-RIMG0002
市道1-8号 下山線

s-RIMG0009
市道1-51号 祝沢線

飯田市松尾代田の工事現場です、生活のために利用していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ここの工事は齋藤さんだけでなく、主任技術者として米山初仁さんも担当しました。

お二方から当時の現場の様子をお伺いしました。

工事を始めるとなったときは、街中で交通量の多い場所での施工になるため不安が多かったようです。
また、この工事は隣接する工事も含め、4件の工事がありました。
様々な工種があるため、測量をこまめに行ったり、近隣住民の方への施工計画の周知、
また、通学路としても利用される道であることから、
児童の安全の確保など、様々なことに気を配りながらの施工だったようです 😯

この工事は夜間工事もあったのですが、夜間工事の施工時期は1月ということもあり、
気温が冷え込んだ中での作業でした。
一方で、真夏の日中、日影が全くない状況の中での施工もありました。
現場での作業は大変だったそうです 🙁

主な工事は道路の拡張です。
拡張に伴い、歩道横にもともとあった水路を暗渠にしました

無題
この写真は着工前の写真です。
フェンスで囲われている部分に水路が通っていることが確認できます。
この水路を暗渠にする際、水路を利用する方への配慮を考えて施工に取り掛からなければなりません。
また、水路の水量は天候などによって変化します。
この水量の調節も、施工当時は大変だったそうです。
無題
施工後は写真のように水路が歩道の下を通る形になります。

工事が竣工し、実際に道路には右左折レーンが設けられました。
この右左折レーンの増設と新たな道路の開設により渋滞が大幅に緩和されました。

無題2.1
市道松尾188号線

無題1
市道1-50号 毛賀御射山線

道路が拓ける前の写真です、赤色で示す矢印の向きに現在の道路が通っています。
今すでに道路ができている状態しか知らない私にとってこの状態だったということに大変驚きました 😯

今回の受賞の理由としては主に渋滞緩和に寄与したことが挙げられますが、
施工方法の提案により施工期間を短縮したことも挙げられます。
舗装打ち替えの際に、当初は全面打ち替え予定だったのですが、調査を行うことにより
路上再生路盤工に変更しました。
これにより、工期を短縮することができました。

無題

IMGP8663

IMGP8664
調査の様子です。FWD調査といい、この調査により舗装全体の支持力や路床の支持力を推定することが可能です。

竣工を終えて、さらに今回の受賞を受け、斎藤さんと米山さんに感想を一言いただきました 💡

齋藤
街中での工事は自分にとって初めての工事でした。最初は不安が多かったけれど、無事故無災害で竣工を迎えることができてよかったです。
規模も大きく、夜間工事もあり、大変だったけどその分工事を終えた時の達成感は大きかったです。
今回の受賞を受けて、こういった街中での大掛かりな工事が自分にもできることが証明されたのではないかと思っています、うれしいです。
米山さんはじめ、たくさんの方にご協力をいただきました、ありがとうございます。

米山
工種が多い分、管理することが多かったため忙しい工事でした。夏場での作業は日中、36度くらいまで気温が上がることもありとても暑く、大変だったことを覚えています。
また、土砂を搬出する際の清掃など周辺の環境維持に気を配りながらの施工もありました。挙げればきりがないくらいたくさんのことに気を配りました。
最終的に、出来栄え、見栄えの良いきれいな道路が完成したと思います。

受賞式の様子です 😀
齊藤様①

齊藤様②

s-名称未設定 1
左から飯田市長、折山社長、斎藤毅、飯田市議会議長です。

s-IMG_4382
今年度受賞された方、全員の写真です。
受賞された皆様、本当におめでとうございます!

カテゴリー:   投稿日:2016年12月3日   投稿者:小塚  

▲PageTop

トライネットグループ

グループサイトマップ